【里親インタビュー】倉敷市保健所出身・元野犬のリアルな暮らし|さちお君

保護犬

不定期で実施中の「倉敷市保健所からワンコを迎えた里親さんインタビュー」では、保護犬のリアルな暮らしをお伝えしています。

今回主役のさちお君は、吠え、甘噛み、ムキッ歯に飛びつきがあり、お声がかかったものの、なかなかご縁につながらず、ボランティアさんのお家で暮らしていました。

「甘噛みは甘えたいだけ。辛い経験をしたさちおを思えば、困りごとではありません」と話すご家族からの愛情を受け、少しずつ甘えられるようになってきたさちお君。

「これからの犬生、幸多かれ」という願いを込めていただいたお名前通り、永遠の幸せを手に入れました。

これからの犬生、幸多かれさちお君

体は大きいけれど、とっても繊細。富士額がチャームポイントのさちお君
愛犬の名前さちお君
推定年齢推定2歳
我が家記念日2023.6.4
先住犬・猫ニャンコ1匹
先代ワンコ:2匹(お空へ)
SNSInstagram

里親になったきっかけ

さちおを迎える前は、犬2匹と猫1匹と暮らしていました。隣の実家でも犬と猫を飼っています。

倉敷市保健所ボランティアteamKARのInstagramで見かけた時のさちおの第一印象は、「ムキッ歯がおもしろい子」。収容期限ギリギリにお声がかかったものの、ご縁につながらなかったようです。

保健所を卒業した後も、ボランティアさんのお家で過ごす様子を見るたびに、気になってはいたのですが、当時の我が家は譲渡条件に合わず、引き取ることができませんでした。

レイン
レイン

さちお君は、レインと一緒にあさ太ママのお家にいたんだよ〜

「さちお君に良いお家が見つかりますように」と願い、見守ることしかできない日々。そんな中ウチの子が1匹突然亡くなり、「これは保健所から譲り受けなさいって事かな?」と思い、連絡を取りました。

甘噛みは甘えたいだけ

さちおは推定2歳で、好奇心旺盛のお年頃なうえ、吠え、甘噛み、ムキッ歯に飛びつきなどがあり「こじらせ男子」と言われていました。

先住犬は、16歳のマルチーズ。大きさの違いはもちろんのこと、活動量や性格の相性も気になりましたね。

一緒に暮らすようになって観察してみると、甘えたい時に噛むことに気がついたので、家にいる時は常にナデナデと話しかけるようにしています。

さちおと向き合うことで甘噛みの頻度はずいぶん減りましたが、今でも遊び出して興奮するとカプッとしてしまうことがあります。

レイン
レイン

甘噛みしてきた時はどうするの?

「さちー、いたーい」と泣き真似すると「ごめん!大丈夫?」と言うかのようにペロペロと舐めてくれます。

レイン
レイン

一緒に住んでいるワンコとニャンコとの相性も気になっていたんだよね?

さちおがウチに来て1週間でマルチーズは亡くなってしまいました。

とても淋しいですが、年齢が16歳だったこともあり「ボクは幸せだったよ。ありがとう。」と次にバトンを渡してくれたのかなと思うようにしています。

猫との相性はバッチリ!と言いたいところですが、さちおが吠えるため、猫は2階で生活しています。さちおの散歩中に1階で遊べますし、なんとかなりました(笑)

コテツ
コテツ

ママさんがニャンコの名前を呼ぶと、さちお君がヤキモチ妬くんだって!

家族の帰りを健気に待つ姿にいやされる

さちおは、人と暮らした経験のある元飼い犬だと言われています。

どのような経緯で保健所に収容されたのか分かりませんが、甘えん坊のさちおは、すごく淋しかったのではないか思います。

体が大きく、ガツガツごはんを食べそうですが、お上品に少しずつ食べますし、人がすきで、実はとっても繊細。

吠え、甘噛み、ムキッ歯してしまうのも、淋しくて甘えたいけど、感情表現が上手にできないからなのかもしれません。

レイン
レイン

レインも甘えたい時やトイレに行きたい時は、カプカプしちゃうの……。

はじめにもお話ししましたが、ナデナデしたり、話かけたりすることで、甘え方や私たちが喜ぶことを、さちおなりに勉強しているようにも感じます。

吠えや飛びつきも大変そうと思われるかもしれませんが、辛い経験をしたさちおを思えば、困りごとには入りません。

「寝ているときに撫でても噛まない」「顔を近づけるとペロンと舐める」「目を開けずに安心して眠る姿」どれも当たり前のようですが、私たちにはすべてが特別であり、愛おしく幸せなこと。

12時間もの長い時間を、お漏らしもせずお留守番し、家族の帰りを健気に待ってくれる私たちの癒しです。

レイン
レイン

さちお君のママありがとう!

倉敷市保健所には、ずっとのお家を待っている子がまだまだいるよ。

倉敷市保健所ボランティアteamKARのInstagramをチェックしてみてね!

タイトルとURLをコピーしました