【里親インタビュー】倉敷市保健所出身・元野犬のリアルな暮らし|どんちゃん

保護犬

不定期で実施中の「倉敷市保健所からワンコを迎えた里親さんインタビュー」では、保護犬のリアルな暮らしをお伝えしています。

今回ご紹介する“どんぎつね君(通称どんちゃん)”は、ガッチリボディの強面男子。3年ほどお山で暮らしていた元野犬です。

そんなどんちゃんに一目惚れしたママさんは、車を7時間走らせ、どんちゃんを家族に迎えました。

出会った瞬間から「この世で1番かわいい犬」と思っていたけど、さらに1年たった今でも、どんどんかわいさが増していくんです。

大変だったこと、困ったこともあったけど、どんちゃんの優しさと賢さのお陰で全て乗り越えました!

ママさんだけでなく、はじめてのこと、知らないことに挑戦するどんちゃんからも、家族への愛が溢れています。

お山生活で鍛えたガッチリボディどんちゃん

倉敷保健所出身の元野犬、保護犬
この世で1番かわいい犬 どんちゃん
愛犬の名前どんちゃん(本名どんぎつね)
推定年齢4歳
我が家記念日2022.07.02
先住犬・猫先代ワンコ:まもる(お空へ)
SNSInstagram

どんちゃんのお家での様子は、Instagramをチェック!

里親になったきっかけ

先代ワンコ(まもる)がお空に行ってしまい、ワンコのいない生活に寂しさを感じていました。

まもるも元野犬、20kgの中型雑種だったこともあり、次の子も中〜大型の雑種犬を探していましたが、私の住む名古屋市の里親募集は、小型の子ばかりでなかなか良いご縁がなく……。

レイン
レイン

レインのママと一緒だ!

うちに縁のある子がいたら迎えようと、のんびり探していたところ、たまたま倉敷市保健所ボランティアTeamKARさんのInstagram投稿で、どんちゃんを見つけたんです。

その時「この子だ!この子を迎えなきゃ絶対後悔する」と感じました。

お問い合わせ期限が迫っていたこともありますが、可愛すぎて胸打たれた、まさに一目惚れですね。

どんちゃんを迎えに名古屋から岡山へ

レイン
レイン

名古屋から岡山まで、どんちゃんを迎えに行くことに不安はなかったの?

1番不安だったことは、「知らないうちに、怖い思いをさせてしまわないか」ということです。

先代のまもるも元野犬でしたが、生後2週間で保護され、人の手で育ててもらった子でした。

どんちゃんは、3歳の成犬ということで、我が家に来ることがストレスにならないか心配でしたが、まもるが生前、有り余るほどの愛を教えてくれたので、乗り越えることができました。

倉敷保健所出身の元野犬、保護犬
お家に迎えたころのどんちゃん
レイン
レイン

ママさんの愛が、どんちゃんに伝わったんだね。

お家に来た時の様子も教えてほしいな!

はじめのころは、触ろうと近寄ると怖くて逃げたり、お口が出ることも……。

首輪のチェーン交換もできなかったので、お散歩は室内からはじめました。

迎えて1ヶ月くらいは本当に最小限の触れ合いにして、目も合わせない、名前も呼ばない、たまに話しかけるくらいだったような気がします。

コテツ
コテツ

「どんちゃん」って名前に反応するから、

パパさんと「Dちゃん」とか、

「どから始まる犬」「もふもふ担当大臣」って呼んでたんだって!

倉敷保健所出身の元野犬、保護犬
お散歩も少しずつ少しずつ距離をのばして

迎えて3ヶ月くらいで、お散歩も好きになってきて、手からおやつ食べてくれるように!

少しずつ「この家はそんなに怖くないな。」って思ってくれてたのかもしれません。

人を信じる懐の深さ

お山生活で鍛えたであろうゴツめの肩、迎えた時のとんがった強面から、最近のたるんできた優しい顔まで、どちらのどんちゃんも私にとって「この世で1番かわいい犬」です。

3年間、人間と暮らしてこなかったのに、たった1年で人間を信じて穏やかに過ごしてくれる、懐の深さと私と夫を信じてくれたどんちゃんの勇気!

倉敷保健所出身の元野犬、保護犬
いびきかいて寝言いうくらい爆睡

保健所職員の方、ボランティアの方をはじめ本当に感謝しかありません。

迎えた日から今日までずっと、居てくれるだけで幸せ

まもるが、ワンコの可愛さを教えてくれたお陰で、今こうしてどんちゃんと穏やかで、笑い溢れる毎日を過ごしています。

どんちゃんが勇気を出して、私たちを信頼してくれる姿にまもるの存在を感じることも……。

大変なこともありましたが、どんちゃんが優しくて、賢くて、頑張り屋さんなので、全て乗り越えられました!

コテツ
コテツ

うんちを踏んだあとに、リビングを歩き回ったこともあったんだって

夕方のお散歩で、どんちゃんと私の影が同じ歩幅で歩いているのを見ると、ただの日常に涙が出るくらい嬉しいです。

当たり前にそばにいてくれるどんちゃんとの生活は、一瞬一瞬が特別で、限りなく続いてほしいなと思います。

レイン
レイン

ママさんの言葉から愛を感じるね!

どんちゃん、末長くお幸せに♡

最近はおすわりも覚えて、もうこれ以上好きにさせてどうするんでしょうか!?

お鼻の先からしっぽの先まで、可愛いと愛らしいが詰まったとびきりのワンコです♡

レイン
レイン

どんちゃんママありがとう!

倉敷市保健所には、ずっとのお家を待っている子がまだまだいるよ。

倉敷市保健所ボランティアteamKARのInstagramをチェックしてみてね!

タイトルとURLをコピーしました